2024年3月16日(土)に厚労省・老健事業の公開シンポジウムを開催します【無料、申込窓口はPeatix】

グローバルカイゴ検定協会は、厚生労働省の令和5年度老人保健健康増進等事業「外国人介護人材キャリア育成手法の現場実践による効果性に関する調査研究事業」に関する公開シンポジウムを開催いたします。

●日時
2024年3月16日(土)14時~16時
※申込締切は3月14日(木)正午

●開催形式
オンライン開催(Zoomウェビナー)
※オンライン視聴のURLを開催前日にメール配信予定

●参加費
無料

●テーマ
外国人介護職といっしょに、わかりあう・学び合うプログラム
令和5年度老健事業での成果物である『外国人介護職といっしょに、わかりあう・学び合うプログラム』を広く周知し、その活用を促すための公開シンポジウム。

●プログラム(予定) ※変更となる場合がございます。

■ 開会挨拶 14:00~14:10
宮島 俊彦 (当協会代表理事、元 厚生労働省 老健局長)

■ 第一部 講演 14:10~15:00
「仮題)外国人介護人材政策の現状と今後について」
吉田 昌司 (厚生労働省 社会・援護局 福祉基盤課 福祉人材確保対策室 室長)

■ 第二部 シンポジウム 15:00~15:50
「外国人介護職といっしょに、わかりあう・学び合うプログラムをどう使う? 」
井之上 芳雄 (当協会理事、公益社団法人 日本介護福祉士養成施設協会 副会長)
坪 茂典 (当協会理事、社会医療法人 愛仁会 本部 参事)
井口 健一郎 (社会福祉法人 小田原福祉会 理事 潤生園 施設長)
神山 資将 (一般社団法人知識環境研究会 代表理事)

■ まとめ、総評 15:50~16:00
宮島 俊彦 (当協会代表理事、元 厚生労働省 老健局長)

●後援(予定) ※変更となる場合がございます。
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会
公益社団法人 全国老人保健施設協会
公益社団法人 日本介護福祉士会
一般社団法人 全国介護事業者連盟
一般社団法人 日本慢性期医療協会
公益社団法人 日本介護福祉士養成施設協会
公益社団法人 国際厚生事業団
一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会
一般社団法人 外国人留学生高等教育協会
社会福祉法人 全国社会福祉協議会 全国社会福祉法人経営者協議会

●申込方法
イベント管理サイトPeatixよりお申込み下さい。
https://globalkaigo20240316seminar.peatix.com/


↑PeatixはこちらのQRコードからもお申込みできます。

【問合せ先】
一般社団法人グローバルカイゴ検定協会
事務局 宮田 (学校法人敬心学園内)
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-16-6 宇田川ビル6階
E-mail. globalkaigo2018@gmail.com